人気副業! せどりって? アフィリエイトは?

サラリーマンから主婦まで人気の副業と言えばアフィリエイトが有名です。アフィリエイトについて詳しく知らない方でも聞いた事がある方も多いでしょう。そしてもう一つ人気の副業がせどりです。アフィリエイトと比較すると、せどりってなんだっけ?となる方は多いかもしれません。せどりは最近注目の副業なのです。副業は気になるけどどのように始めればよいのか分からないという方に、本記事ではこの二つがどのような副業で、どのような人が向いているのか比較してみましょう。
まずアフィリエイトですが、これは主に宣伝料と考えると分かりやすいでしょう。ホームページやブログを作成し、そこに商品の広告を組み込むのです。広告から商品を購入した人が多ければその分収益に繋がります。つまりホームページやブログが多くの人に見てもらえれば、その分収益に繋がりやすくなるわけです。その為には、自分の得意な所に特化していくか、世の中の動きや注目されているものをチェックし上手くブログ等に取り込んでいく事が必要になります。どちらの場合も、読者に「面白い!」と思ってもらうことが大切ですので、文章力も必要になってきます。
そしてせどりですが、ネットオークションと言うと分かりやすいのではないでしょうか。販売する商品を仕入れて、ネット上で売るのです。どのような商品が売れやすく、どのような価格設定が良いかすべて自分で調査、設定しますので、リサーチ力が必要になってきます。販売はインターネットサイトやショッピングサイト等インターネット上で行いますが、商品の仕入れと言うとインターネット上だけではなく、実際に自分の足で探しに行く場合もあります。商品を購入して販売するので、商品が売れれば即収入が入ってくるので即金性が高いのが魅力です。本格的に副業として行くのならば、古物商許可を取得した方が良いでしょう。
以上二つの副業ですが、初心者に向いているのはどちらかと言えばせどりではないでしょうか。何故ならせどりの方が作業内容な収入に至る流れが分かりやすいからです。収入に繋がらない場合、改善点も見えやすいのもせどりでしょう。しかし、すべての方がせどりに向いているかと言うとそうでもないのが現状です。アフィリエイトは物事を良く捉え、それを自分の言葉で表現するのが好きな方にとっては、ブログ記事は苦痛になりませんから向いていると言えるでしょう。せどりはどのようにして行けば売れるかリサーチし実際に取引するので、自分で動きたい、やってみたいという行動力がある方に向いていると言えるでしょう。どちらも黙々、コツコツと作業する事が多く、自由に始められるという点において取っつきやすい副業ですので、気になった方を始めてみると良いのではないでしょうか。